MOTAカーリース カーシェア

Anycaでヒョンデ【IONIQ5】乗ってきました!!最新の電気自動車はすごかった!

トム
トム

間も無く日本でも発売が開始されるIONIQ5を一足早く乗ってきました!!

注意

ヒョンデ1時間無料クーポン(1,200円OFF)
利用期限:2022年11月30日

IONIQ5の料金

ヒョンデのIONIQ5(電気自動車)は、Anycaで借りることができます。Anycaが公式で用意している車であり、個人所有の車ではありません。そのため、時間料金が決まっていて非対面・非接触で借りることができます。

私が12時間レンタルした実際の料金は、以下の通りです。

Anyca IONIQ5借りた料金
時間料金(12時間パック)8,000円
距離料金(200km)4,000円
安心オプションサービス(1日)350円
充電料金0円
割引-4,700円
合計金額7,650円
アプリの料金確認画面
トム
トム

12時間借りても、1万円を超えなかったのでとても驚きました!!

時間&距離料金

Anycaのヒョンデ「IONIQ5」と「NEXO」の時間&距離料金は以下の通りです。

ヒョンデ時間料金

なお、充電料金は無料です。車内に搭載されているクレジットカードで支払うことで無料でチャージできます。

IONIQ5に車載の充電カード

車載されていた充電カードは、なぜか日産でした。

安心オプションサービス

時間料金には、以下の保険・補償が含まれています。なお、補償内容は他社と同程度、またはそれ以上の手厚い保険が付帯されています。

対人補償1名につき無制限
(自動車損害賠償責任保険を含む)
対物補償1事故につき無制限
車両補償1事故につき車両時価額
(免責0円)
人身傷害補償1名につき7,000万円まで

しかし、パンク、バッテリー上がり、営業補償までは補償されず実費の支払いが必要となります。そのため、安心オプションサービスへの加入をおすすめします。安心オプションサービス(350円/24時間)の補償内容は以下の通りです。

加入料:350円 / 24時間加入時非加入時
事故の場合免除2万円 or 5万円
シェアカーがサービス提供不能な
状態になった場合
免除20,000円
タイヤパンク免除実費全額
バッテリー上がり免除実費全額
キーのインロック免除実費全額
搬送(レッカー等)費用免除搬送実費全額

その他、詳しい補償内容は公式サイトでご確認ください。

トム
トム

350円で加入できるので、絶対に入った方が良いです。

割引クーポン

今回私が使ったクーポンは、主に3つです。

使ったクーポン3つ

  • ヒョンデ1時間無料クーポン (1,200円OFF)
    →利用期限:2022年8月31日
  • Anyca新規入会クーポン(2,500円OFF
  • 友達紹介(1,000円OFF

 

詳しくは、次項でお伝えします。

お得な割引クーポン

クーポン1 ヒョンデ1時間無料

2022年11月30日まで

ヒョンデ車1時間無料クーポン(1,200円OFF)を期間限定で利用できます。対象車種は、Anyca Officaialシェアカーの「IONIQ5」と「NEXO」です。なお利用できるのは、期間中2回のみです。

IONIQ5(電気自動車)
左上のOfficialシェアカーのアイコンが目印
NEXO(燃料電池自動車)
左上のOfficialシェアカーのアイコンが目印
”誰よりも先に!”未来のクルマ体験
(ヒョンデ1時間無料クーポン
利用期間2022年11月30日まで
割引額1,200円
対象車種・IONIQ5
・NEXO
(Anyca Officailシェアカー)
クーポンコードhyundai22
(予約時にクーポン欄に入力)

車の予約には、アプリが必要です

Anyca (エニカ) - 個人間カーシェアアプリ

Anyca (エニカ) - 個人間カーシェアアプリ

posted withアプリーチ

クーポン2 新規入会クーポン

Anycaに招待コードを入力して、入会すると2,500円分の割引ポイントがもれなくもらえます。

以下に、私の招待コードを貼ってあります。このコードを入力すれば2,500円分の割引ポイントがもらえます。

2,500円OFF招待コード!!

gogodrive

トム
トム

”ゴーゴードライブ”で覚えて

アプリインストール後、新規入会時にクーポンコード「gogodrive」を入力しないと2,500円OFF割引ポイントがもらえないので、忘れないように注意しましょう!!

Anyca (エニカ) - 個人間カーシェアアプリ

Anyca (エニカ) - 個人間カーシェアアプリ

posted withアプリーチ

クーポン3 お友達紹介

あなたが既にAnyca会員である場合、お友達を紹介することで割引ポイントをもらえます。

1人紹介するごとに最大で2,500円OFFの割引ポイントがもらえます。

今回私は、1人友達を紹介しました。しかし、一部条件を満たしていなかったので1,000円分のクーポンのみ使いました。

今だけのお得上が満載!!

グレード

グレード構成メーカー希望小売価格
IONIQ5479万円〜
IONIQ5 Voyage519万円〜
IONIG5 Lounge549万円〜
IONIQ5 Lounge AWD589万円〜

最下位グレードは479万円〜、最上位グレードは589万円〜用意されています。

Anycaに導入されている車両は、「IONIQ5 Voyage」「IONIQ5 Lounge」の2グレードです。ステーションによりグレードは異なりますので、借りる前にご確認ください。

なお、サンルーフ、室内イルミネーション、ヘッドアップディスプレイを試したい方には「IONIQ5 Lounge」がおすすめです。

トム
トム

料金は変わらないので、上位グレードの「IONIQ5 Lounge」を借りた方がお得です!!

IONIQ5の試乗した感想

デザイン

デザインは、とても近未来的で新しいです。エッジが鋭いキャラクターラインを多用しているため、かなりカチッとしている印象を受けます。
またヘッドライトとテールライトは、1つ1つの小さな正方形型のライトが光るため、他の車にはない目を引く光り方でした。

室内&乗り心地

室内は、想像以上に広かったです。おそらく、初めて乗った人は広さに驚くと思います。フロントシートは足元が広いので快適でしたが、ヘッドレストが少し下を向いているため頭の置く位置が気になりました。リアシートはリクライニング機能も付いていることに加えて、シートの弾力がちょうど良いためとても快適でした。リアシートのヘッドレストに関しては気になる点がありませんでした。

また静粛性にも優れていますし、バッテリーによる低重心化で乗り心地もよかったです。後席の満足度は高い1台でした。

なおフロントのディスプレイで車の各種機能を操作しますが、慣れれば問題ないと思います。ただし、短時間の利用では少し不便に感じるかもしれません。

フロントディスプレイ
センタータッチディスプレイ

また、後部座席の足元には、100V電源が備わっているためパソコンの作業も可能です。

ドライビング性能&自動運転

室内が想像以上に広いのですが、そもそも車自体が思っていたよりも大きかったです。写真で見ると小さく感じますが、3ナンバー全幅が1,890mmもあります。横幅がかなりあるので注意は必要ですが、その他の点では運転はしやすいです。

また右折・左折時には、インパネに車体側面の映像が映し出されるため、安全確認がしやすくなっています。このような機能を搭載した車は少ないですが、今後増えていきそうです。

左折時のインパネの表示

シフトレバーは、ベンツのようにハンドルの右側についていますが、操作方法が少し特殊です。出発前に操作方法を確認しておきましょう。また、電動パーキング・オートホールドもハンドルの右側についています。これも慣れれば問題ないでしょう。

電動式シフトレバー
(出典元:ヒョンデIONIQ5公式サイト

運転支援は、ステアリング右側のボタンで簡単に操作ができるため、とても使い勝手がよかったです。特に、運転支援でよかったのは、停止→発進時の操作がスイッチ操作でできることです。ペダル操作でもできますが、力加減が難しいです。個人的には、スイッチ操作で発進できる点がIONIQ5で一番嬉しい機能でした。

運転支援操作ボタン
停車→発進時の操作方法(ペダルorスイッチ)

カーリースでIONIQ5に乗れる?

2022年5月ごろより、カーリース「SOMPOで乗ーる」にてヒョンデの電気自動車「IONIQ5」と燃料電池車「NEXO」の2車種の取り扱いが始まる予定です。

SOMPOで乗ーる」はクルマの購入・維持費など必要な費用から、契約期間満了時における予想査定価格(残存価格)を差し引き、月々定額でお支払いいただくシステムです。定額のお支払いには、クルマ代、税金、車検代、メンテナンス代、保険料などが全て含まれているため、ZEVでも定額払いで、安心して利用することができます。

また、個人オーナーとしてカーリース車両をAnycaで提供することもできます。これにより月々の維持費をさらにお得にすることも可能です。

さらに、「IONIQ 5」と「NEXO」の契約をご希望の方は、カーリースをご利用できるかを確認する仮審査を通ると、カーシェアリングサービス(レンタカー型)の「Anyca Official シェアカー」で「IONIQ 5」と「NEXO」を2時間無料で試乗できる予定です。

早速、公式サイトを見てみよう!!

まとめ

今回の利用料金を再度掲載します。

Anyca IONIQ5借りた料金
時間料金(12時間パック)8,000円
距離料金(200km)4,000円
安心オプションサービス(1日)350円
充電料金0円
割引-4,700円
合計金額7,650円

IONIQ5のドライブをまとめると、

IONIQ5ドライブまとめ

・デザインが近未来的

・室内が広くて、清潔感がある
 →後席もリクライニング付き

・運転支援が充実
 →右左折時のアシストあり
 →渋滞時の発進時もスイッチ操作可能

・1時間無料クーポン配布中(8月31日まで!!)

・新規Anyca入会で2,500円分ポイント獲得!!
 →クーポンコード"gogodrive"を入力

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Kou

最近は、レンタカー・カーシェアでドライブに頻繁に出かけています。本サイトは自身の経験を基に情報を発信しています。特にお得な情報や車好きには有益な情報には力を入れて記事にしています。なおレンタカー以外の自動車関連情報も気が向いたときに発信しているので読んでいただけたら嬉しいです。

-MOTAカーリース, カーシェア,
-, , , , , ,