Anyca カーシェア

日産フェアレディZ 【50th仕様車】でドライブに行ってきました!!料金は?距離料金は?保険は?

トム
トム

先日、日産フェアレディZでドライブに行ってきたので感想と料金などをお伝えいたします。

[toc]

フェアレディZ 50thの詳細

Anycaで日産フェアレディZの50thアニバーサリー仕様車(2019年モデル)を借りてきました!!
この50thアニバーサリー仕様車は、1970年にアメリカのSCCA(スポーツ・カー・クラブ・オブ・アメリカ)のレースで優勝した「Datsun 240Z BRE」をモチーフにしています。

フェアレディZ カーシェア車両
(国営ひたち海浜公園パーキングにて)

エクステリアは、ブリリアンホワイトパールのボディにバイブラントレッドのボンネット、ドアミラー、テールゲートが組み合わさり、とても目立つカラーリングです。とてもかっこいいです!!

フェアレディZ50th仕様車のウインカー

Zのエンブレムのウインカー周りには、50周年記念ステッカーがついています。

ブリヂストン POTENZA RE050A
(前:245/40のR19)

タイヤは、ブリヂストンのPOTENZA RE050Aの19インチ(前:245/40,後:275/35)を履いています。ホイールは、RAYS製でリムに赤いラインが入っています。ちなみに、Z34のブレーキはブレンボではなく曙製が装着されています。

50thアニバーサリー仕様車の内装

室内は、ブラックを基調としていますが、至る所にレッドカラーが散りばめられ50thアニバーサリー専用のインテリアとなっています。フロントディスプレイ周りは、ボタンが多く古臭さは否めませんが、10年以上前に登場した車であることを忘れてはいけません。

むしろ、今の車にはない特別な室内でフェアレディZ独特の車内を作り上げていると言えます。個人的には室内もとてもお気に入りです。

トム
トム

ボタン操作は慣れると使いやすかったです。レスポンスは少し遅いですが…

ちなみにスマホのBluetooth接続は可能です。また、USB Type-Aを用いた有線での接続も可能です。

3連サブメーター(左:時計, 中:電圧計,右:油温計)

もちろん、3連サブメーターも健在です。

コックピットは余計な装備がないため、運転に集中できます。また、ステアリングはアルカンターラで握り心地はとてもよかったです。

Z34のマニュアル車に搭載されたトランスミッション
※カーシェアの車両はオートマチック車です。

フェアレディZ 50thアニバーサリー仕様車の寸法とエンジンスペックは以下の通りです。

トランスミッション7速オートマチック
全長×全幅×全高4,260×1,845×1,315(mm)
ホイールベース2,550(mm)
最低地上高120(mm)
乗車定員2名
燃料消費率
(JC08モード)
9.1(km/L)
最高出力336ps/(247kW)
最大トルク365N・m/5200rpm

時間料金について

配備ステーション

フェアレディZカーシェア車両

今回は、カーシェアのAnycaでフェアレディZを借りました。

このフェアレディZ50thアニバーサリー仕様車(2019年モデル)は、秋葉原UDXの地下駐車場に配備されています。

Anycaは、個人間で借りるカーシェアだよね?

エミ
エミ
トム
トム

そうです。しかし、フェアレディZはオフィシャルカーなので個人間の取引はありません

なお、Anycaオフィシャルシェアカーなので、非対面・非接触で車を借りられます。また、時間料金と距離料金も決まっているのでご安心ください。

Anyca オフィシャルシェアカー
・Anycaが用意した公式車両
→個人間でのやりとりは不要

・時間料金と距離料金が決まっている
→以下の表をご覧ください

時間&距離 料金

※カーシェアなので燃料代はかかりません。

今回利用した料金の合計は、次項にまとめてあります。

保険&補償

以下の保険・補償は利用料金に含まれています。

対人補償無制限
1名限度
対物補償無制限
1事故につき
車両補償時価
1事故限度額
人物障害補償7,000万円まで
1名につき

追加で安心オプションサービスに加入すると、以下の支払いが免除になります。

安心オプションサービス
加入料金:350円/24時間(1予約)
加入料金
350円/24時間
(1予約)
安心オプションサービス
未加入 加入 
事故時免責額2 or 5万円免除
車の提供が
不能になった場合
免責額2万円免除
タイヤパンク実費全額免除
バッテリー上がり実費全額免除
キーのインロック実費全額免除
搬送(レッカー等)費用搬送実費全額免除

新規入会特典!! 2,500円OFFクーポン!

2,500円OFFクーポン!!

Anyca (エニカ) - 個人間カーシェアアプリ

Anyca (エニカ) - 個人間カーシェアアプリ

posted withアプリーチ

ドライブの振り返り

国営ひたち海浜公園の南口

ドライブルート

今回は、国営ひたち海浜公園を目的地とするドライブでした。ドライブルートは、以下になります。なお、行き・帰り同じルートを使いました。

トム
トム

帰りは夕日が綺麗でした

国営ひたち海浜公園は、茨城県ひたちなか市にある国営公園です。アスレチックやジェットコースターなどもあります。

入場料
年齢一般(団体)
大人
(高校生以上)
450円(290円)
シルバー
(65歳以上)
210円(210円)

※春のネモフィラ・秋のコキア見頃時期は、入場料に加えて参加料(+250円)がかかります。詳しくは公式サイトをご覧ください。

駐車場料金
大型車1,580円
普通車520円
二輪車260円

ドライブ料金まとめ

車は朝の8時〜夜の20時まで12時間借りました。

 料金
時間料金
(12時間パック)
8,000円
距離料金
(276km)
5,520円
高速代
(往復)
5,140円
安心オプションサービス350円
駐車代
(国営ひたち海浜公園)
520円
燃料代
(ハイオク36L)
0円
入場料
(国営ひたち海浜公園)
450円
合計19,980円

ちなみに、帰りに燃料を満タンにしたところ、36L給油しました(借りた時にはほぼ満タンでした)。燃料代は6,120円となるので、距離代金の方が少し安かったです。

※ハイオク:170円/ L

トム
トム

燃費が悪い車こそ、カーシェアで借りた方が良いことがわかります。

フェアレディZの感想

デザイン

エクステリア・インテリアともにとてもカッコ良かったです。特に、エクステリアデザインは10年前の車とは思えず、今見ても美しく洗練されたデザインだと思います。

また、50thアニバーサリー仕様車はデザインが派手だったので、通行人にはよく見られました。あまりそういう経験はなかったので、運転していて楽しかったです。

ちなみに、インテリアはボタンが多く少し古臭さは否めませんでした。これもフェアレディZの特徴であるのも間違いありませんが…

ドライビング性能

運転性能もとても素晴らしかったです。アクセルを踏んでからのレスポンスが良くストレスなく加速できます。ブレーキも文句ないほどききが良かったです。

特に、車自身が前に出ようとする推進力がかなりあるため運転はしやすかったです。特に、直進安定性が素晴らしく、高速道路ではとても楽に運転できました。

ハンドルは、一般車に比べると重いですが意外とすぐに慣れたので問題ないと思います。

総評

現代でも通用するドライビング性能とデザインを兼ね備えた日本が誇れるスポーツカーでした。思いのほか運転がしやすいため、初心者にもおすすめできます。

トム
トム

フェアレディZに乗って、より一層スポーツカーが欲しくなりました!!

2,500円OFFクーポンGET!!

Anyca (エニカ) - 個人間カーシェアアプリ

Anyca (エニカ) - 個人間カーシェアアプリ

posted withアプリーチ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Kou

最近は、レンタカー・カーシェアでドライブに頻繁に出かけています。本サイトは自身の経験を基に情報を発信しています。特にお得な情報や車好きには有益な情報には力を入れて記事にしています。なおレンタカー以外の自動車関連情報も気が向いたときに発信しているので読んでいただけたら嬉しいです。

-Anyca, カーシェア
-, , , , , ,